2013年07月05日

夏より早く


大塚、研修やめるってよ。メジャーデビューもしないってよ。ぶらりロマンス途中下車。乗り換えすればいい話。デビューだけが人生じゃない。アイドルだけがすべてじゃない。だけどこの、幸せが奪われるみたいな瞬間はなに?らぶちゅんとして再び顔を見ることがあればそのときはこっそり会いに行く。

研修の峰高かりき。どこにも響き渡らなかった「おつかあいな」がお別れの言葉。「タイムカプセル」よりは「夏 Remember you」そんな気分で今はたださよならだけがばいちゃーこ。オレンジジュースにむせながら。来るよりも去るよりも、夏より早く駆け抜けないで。物語は始まっても終わってもいなかった。
posted by sleeping mizuki at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ハロプロエッグ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック